夢日記

Never Stop Exploring…  人生を最高の旅にする

嵐のCM「光の道」で一気に注目を浴びた宮地嶽神社に行ってきました

 年間220万人の訪れる3つの日本一を持つ宮地嶽神社

 

何事にも打ち勝つ開運の神」として多くの方に信仰されるようになったそう。

全国に鎮座する宮地嶽神社総本宮

 

 

大注連縄・大太鼓・大鈴の3種は日本一を誇るものです。

・1つめの日本一 大注連縄

f:id:tachikou:20180127211816j:plain

直径2.6メートル、長さ11メートル、重さ3トンの

日本一の大注連縄はシンボルでもあります。

 

・2つめの日本一 大太鼓

f:id:tachikou:20180127211840j:plain

直径2.2メートルの日本一の大太鼓です。

 

・3つめの日本一 大鈴

f:id:tachikou:20180127211850j:plain

重さは450kgもある銅製の大鈴で、篤信の方のご奉納によるものです。

 

 

 

 

 

 夕日と共に見える「光の道」は年に2回だけ!!

 

「光の道」とは宮地嶽神社からまっすぐ伸びた参道の延長線上に

夕日が沈み、参道が夕日に照らされる。

天気が良ければ昼間でも絶景が拝めるが、

晴れた日の薄暗い夕暮れ時に見える夕焼けは別格。

 

 

 一社一社をお参りすれば大願がかなう「奥の宮八社」

f:id:tachikou:20180127212624j:plain

 

様々なご利益があるので、行っておきたい場所は抑えておきたいですね。