夢日記

Never Stop Exploring…  人生を最高の旅にする

【甲子園の醍醐味】

試合を制するには、上手さ(能力)だけでは、勝利を掴めない!!

 

 

 

 

これからの内容は、私の学生時代の経験談だが、

 

BASEBALLの指導者はもちろんのこと、

 

これまでに野球経験者の多くが少なくとも1度は経験あると思う。

 

 高校野球は特に、グラウンドには、相手チームよりも強力で気を抜けない魔物が存在する。

 

甲子園は、プロにでも影響を与えるほど、特別な空間とは言うまでもない。

 

そので行われる、各県からの代表校が、日本の頂点を決めるこの大会、甲子園!!

 

 

この甲子園というのは、高校野球の球児が夢見る、目標としている晴れの舞台。

いくら、ずば抜けて凄い選手がいても、選手を集めたとしても、優勢ではあるが

それが強いチームではない。

 

 

 

それは、、いつ、どこで、なにが起こるかわからないからだ!

 

色んな思いでこの大会に望んでいる選手がいる

練習の成果を出そうと、必死に一球を追う選手たち、

冷静なメンタル状況なんて、至難の業です。

 

だからこそ、面白いんですけどね!笑

 

なんでもそうですけど、

ゲーム開始前から、あのチームが強いとか、勝敗に絶対なんか訳で、

 

勝ったチームが強いんです!

 

そう見方を変えて観るだけで、選手本人も、観客も更に面白くなってきますね。

 

 

社会人においても、人生の岐路、節目に立たされている人も同じで

考える、熱い想いは、誰でも出来ると思うんです。

 

その後の、提案行動、生きていく中で、必要であり、重要ですよね。

 

 

 

甲子園、FXの合間に子供とディズニー観てて、こんなこと思ってます。笑 

 

 どこが勝ち上がっていくのか楽しみ。